« August 2006 | Main | November 2006 »

September 2006

高金利9年存続案!?

金融庁は、貸金業制度の見直しについて、5日の自民党の特別委員会で、出資法と利息制限法の間のグレーゾーン金利は撤廃するものの、50万円以下の貸し付けには9年の期間、28%の高金利を認める見直し案を提出したそうです。
これまでは利息制限法の上限を超えた金利で契約した場合でも、貸金業者が決まった手続きを踏んでいないときには、超えて払った金利分を返すように求めることができました。 消費者金融の契約単価は、ほとんどが40万円以下と聞きます。 少額特例が通ってしまったら、
利息は取り放題
という結果になると恐れています。
少額特例を設けることは、額や期間にかかわらず、絶対反対です。
内閣府で金融と経済財政を担当する後藤田政務官は、消費者の保護をないがしろにする内容で容認できないとして、金融担当の政務官を辞任する意向を固め、5日夜、与謝野金融・経済財政担当大臣側に辞職願いを提出した。 NHK9月5日
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/09/05/d20060905000148.htm、
ということです。
ガンバレ、後藤田さん。

« August 2006 | Main | November 2006 »