« February 2007 | Main | July 2007 »

June 2007

天は赤い河のほとり

そこかしこで、面白いというウワサを聞いて、気になっていたマンガでしたが、書店に並んでないので、読まずにきていましたが、文庫化されて並んでいたので、お試しで1,2巻を買ったところ、一気にはまってしまいました。

キラっキラの王子様に溺愛され、命をかけた忠臣達に囲まれ、一般民衆の歓呼の声を一身に浴びる主人公。
ビバ!時代もの!!
っちゅー雰囲気を、たん能いたしました。
やっぱり、古代国家の王子さまは、乙女(心の乙女も含む)の永遠の憧れですね。

ふだんは、「ケロロ軍曹」とか、「荒川アンダーブリッジ」とか、「極楽青春ホッケー部」とか、「ごくせん」とかをもっぱら読んでいたので、「赤い河~」の(特に中盤以降)にひんぱんにでてくる「大人のシーン」には度肝を抜かれました。
掲載誌少コミなのに!
さいきん、××シーンを見たのって、「楽園まであともうちょっと」くらいだしなあ。あー、あれは、作家が照屋でぼかして描いてるし、♂×♂だったしなあ。♂×♀の描写の免疫なかったよなあ。

いい大人なんですが、「色気づいてすみませんでした」と涙を流して謝ってたり、告白したとこで、おわちゃったりするほうが、しっくりします・・・。
Tenkawa1

まぐろ、うまい

日曜(6月23日)にブロードキャスターを見ていたら、ごはんを「うまい、うまい」と食べるネコがでてきました。飼い主のかたは、マグロの切り落としをあげていて、まぐろの山かけたべたいな~と思いながら見ていたら、今度は「まぐろ、うまい」と言ったではありませんか。
ふつうのネコで、「うにゃ、うにゃ」とか「うま、うま」とか言いながら食べるのは聞いたことがありますが、あんなにきれいに「うまい、うまい」と発音するのは初めて聞きました。

前に飼っていた犬で、話しかけていたら、そのうちに、

私「お腹すいた~?」
犬「むにゃ~?」

私「でも、ごはんの時間はまだだから、ガマンしてね~」
犬「むにゃむにゃむにゃ~」

といった具合に、人語に似せた声をだすようになったことがありました。

あのお宅でも、ネコが食べるたびに横で誰かが、「うまいか?うまいか?うまいだろう?」とか、「マグロの刺身だぞ、まぐろ、うまいか?うまいか?」としょっしゅう話しかけていたんじゃないかな~と想像しています。

« February 2007 | Main | July 2007 »