« April 2009 | Main | June 2009 »

May 2009

BBCラーニングイングリッシュ

BBCラーニングイングリッシュというサイトはご存知でしょうか。
こちらのURLです。
http://www.bbc.co.uk/worldservice/learningenglish/

BBCのニュースの中からピックアップしたニュースに音声ファイル、語彙解説がついてるものです。レポート、語彙、音声ファイルがずべてダウンロードできるというスグレモノです。

1年くらい前に知って、ときどき利用しているんですが、聞いて、読んで、なんとなーくわかったような気持ちになっても、日本語に置き換えるのはできない。
翻訳サイトがないかなーっと検索してみましたが、どうも見つからない。
練習しても、内容理解が不十分だと、なんか気持ち悪い。
というわけで、自分でやることにしてみました。

週3回、更新された記事を私なりに日本語にしていこうと思います。
間違いや理解不十分な部分が多々あると思います(というか、あります)。
ご指摘、ご助言など、いただければ嬉しいです。
まずは、「継続は力なり」。無理せず、欲張らずを心がけて始めたいと思います。

090529 ダウンロードは取り締まれるか

タイトルから「違法ダウンロードに刑罰を科そう!」という内容かと思ったら、「刑じゃだめだめ。費用がかかるだけで、役には立たない」というもので、目からウロコでした。
なるほどー。
たしかに保護された著作権かそうでないかの判断は、裁判で争ってみるまでわからないことも多々ありそうですね。
刑事で罰せられたら、けっこう争う人もいるだろうから、刑事裁判だらけになっちゃうかも・・・と思いました。

5月29日の教材です。元ファイルはこちらにあります。
www.bbc.co.uk/worldservice/learningenglish/language/wordsinthenews/

1. タイトル
090529 Illegal downloads
違法ダウンロード

2. 要旨
Around seven million people in the UK are involved in illegal downloads at huge cost to the economy - but changing attitudes is going to be tough. A report warns that criminalizing people who download illegally may not be the right course.
英国ではおよそ7百万の人々が違法ダウンロードをおこなっており、巨大な経済負担となっているが、畏怖尾ダウンロードをやめさせるには、困難が伴いそうである。ある報告は、違法ダウンロードを刑罰で取り締まっても、うまくいきそうにはないと警告している。

3. 記事
The report for a body advising the government on copyright looks at consumer attitudes to illegal downloading. Researchers found 1.3 million people online on just one file-sharing network on a weekday and worked out that over a year, they were getting free access to material worth 120 billion pounds.
著作権について政府に助言を行う組織へ提出されたレポートは、違法ダウンロードする人々の姿勢を観察している。調査員は、平日には130万人がネット上でひとつのファイルを共有しており、1年間の無料アクセスの対価は1200億ポンドに相当すると発見した。
The report says seven million people who download illegally in the UK can't all be students, older people must also be involved. But it says there's uncertainty about what is or is not illegal, and the fact that so much on the internet is free only adds to the confusion.
The report warns the government that criminalising downloaders could have huge economic costs and might not even work.
英国で違法ダウンロードをしている7百万の人々はすべて学生ではなく、年長者も含まれているはずだという。しかし、なにが違法でなにが違法でないかがは誰にもわからないという事実が、事態をいっそう複雑にしている。
報告書は、政府がダウンロードした人に刑罰を科すことは、巨額の経済的費用がかかるだけでなく、役にも立たないだろうと警告する。

090527 北朝鮮、停戦放棄か

今日の記事は、日本に住む私たちにとっては、切迫した内容です。
こっちを読んで初めて、停戦協定の放棄を意味してたと気づいて、これからどうなっちゃうんだろうと不安になってます。
元記事と音声はこちらです。
www.bbc.co.uk/worldservice/learningenglish/language/wordsinthenews/

1. タイトル
090527 North Korea abandons ceasefire
北朝鮮、停戦放棄

2. 要旨
North Korea has said that it is abandoning the truce that ended the Korean War and that there is a growing risk of military conflict. The warning comes two days after it conducted an underground nuclear test.
北朝鮮は、朝鮮戦争を終結させた停戦協定を放棄したと語り、軍事紛争の危険性が増しつつある。この警告は、地下核実験が行われた2日後に発表された。

3. 記事
The statement from North Korea's military warns that it no longer considers itself bound by the terms of the 1953 ceasefire. The immediate cause, it says, is South Korea's decision earlier this week, to join a US-led initiative to track and search ships suspected of carrying weapons of mass destruction.
北朝鮮軍部の声明は、軍部はもはや1953年の休戦協定には拘束されないとみなしていることを警告している。

But the angry rhetoric fits the increasingly hard line being taken by Pyongyang. Two days ago, it conducted a powerful underground nuclear test, and last month, it launched a long-range rocket over Japanese airspace, both acts in defiance of widespread international condemnation.
怒りのこめられた表現は、ピョンヤンのますます硬化しつつある路線に合っている。2日前には強力な地下核実験を行い、先月には長距離ロケットを日本領空に発射した。どちらの行動も、広がる国際的非難を無視したものだった。

Meanwhile, South Korean news reports say that steam has been seen coming from a plant at the North's main nuclear facility, a sign that it has made good on its threat to restart efforts to make weapons-grade plutonium.
一方、韓国ニュースによると、北朝鮮の主要な核施設から蒸気が立ち昇っているという。これは核兵器を作るために十分なプルトニウムの製造を再び始めたということをあらわしている。

090525 働いて、痴呆症予防を

5月25日は、科学分野の記事です。
元記事と音声ファイルは、こちらです。
www.bbc.co.uk/worldservice/learningenglish/language/wordsinthenews/

1. タイトル
Working protects against dementia
働くことは、痴呆症の予防となる

2. 要旨
Research suggests that carrying on working into old age can help protect against dementia. A study in the International Journal of Geriatric Psychiatry concludes that extended employment has a positive effect.
研究によると高齢まで働くことは痴呆症の予防に役立つという。老年精神医学ジャーナルに掲載された研究によると、長期雇用はプラス効果があるという。

3. 記事
The study looked at nearly 400 men who developed Alzheimer's disease. It assessed the time they spent in full-time education, the type of work they did and the point at which they retired.
この研究は、400名近くのアルツハイマー病を発症した患者を対象としたものである。教育を受けた時間、就業した労働のタイプ、退職した時を調査した。

The researchers detected no link between the onset of dementia and education or occupation. But they found that every extra year at work was associated with a six week delay in Alzheimer's. They say this point to the value of keeping the brain active by working.
研究者たちは、痴呆症の発症と教育や職業との間には、なんらの関連性も見出さなかった。しかし、彼らは、一年長く働くことと、アルツハイマー病の発症が6週間遅れることには、関連性があることを発見した。彼らによれば、働くことは脳の活動を維持することに役立つという。

They also acknowledge that the nature of retirement is changing, and for some people it may be as intellectually stimulating as working. The Alzheimer's Research Trust, which funded the study, says more people than ever retire later in life to avert financial hardship, but there may be a silver lining: lower dementia risk. However it says much more research is needed in order to understand how to delay or prevent dementia.
彼らはまた退職の本質が変わったことも認める。退職しても、働くことと同等の知的刺激を受けるという人々もいるということだ。この研究に資金提供をしたアルツハイマー 研究基金によれば、より多くの人々が経済的に苦しいために退職を遅らせているというが、そこには希望の光もあるかもしれない‐痴呆症のリスク低減という。しかし、痴呆症の発症遅延と予防には、さらに多くの研究が必要だ。

090522 英国航空に記録的損失

今日は経済ニュースです。
記事、語彙、音声はこちらにあります。
www.bbc.co.uk/worldservice/learningenglish/language/wordsinthenews/

1. タイトル
090522 BA's record losses
英国航空に記録的損失

2.要旨
British Airways has announced record annual losses of more than six hundred million dollars. This is the airline's worst performance since it was privatised in 1987. The company's chief executive says he sees 'no signs of recovery anywhere'. Alex Ritson reports:
BA航空は、過去最高である6億ドルをこえる年間損失を発表した。これは、1987年の民間化以来、最悪の業績である。BA航空の最高経営者は、「回復の兆しはどこにも見当たらない。」と語っている。

3. 記事
The figures from British Airways were expected to be bad - but not this bad. They are also in sharp contrast to the airline's performance last year when it made more than a billion dollars in profit.
The airline is blaming two factors: firstly, the cost of fuel which was at near record high at this time last year, and secondly, the credit crunch which is affecting many airlines.
Even more ominous are the comments from BA's chief executive, Willie Walsh. He says this is the harshest trading environment the company has ever faced and he can see no reasons for things to improve in the near future.

今年の英国航空の業績は悪化すると予想されてはいたが、これほどではなかった。
今年の業績は、10億ドルを超える利益をあげた昨年とは、まったく対照的である。
BA航空は、2つの要因をあげている。まず、昨年のこの時期に燃料費がほぼ記録的な高値であったこと、次に、多くの航空会社に悪影響を及ぼした信用逼迫である。
さらに不吉なのは、英国航空の最高経営責任者であるウォルシュ氏の発言である。彼は、現在の貿易環境は、BA社が直面したうちでもっとも過酷なものであり、近い将来、状況が好転する理由はまったく見当たらないと語っている。

4. 雑感
第1行目のbut not this bad が、前のbadにかかる強調語なのか、慣用句なのかと悩みました。
でも、前がexpectedで過去形なのをみると、過去の予想に対して、実際の発表はとんでもなく悪かったという意味ではないかと考えて、こうしました。

090520 インドネシアで軍の輸送機墜落

5月20日の記事です。元教材は↓のURLにあります。
www.bbc.co.uk/worldservice/learningenglish/language/wordsinthenews/

1. タイトル
090520 Many die in Indonesian air crash
インドネシアで軍の輸送機墜落、死者多数

2. 要旨
At least 97 people have died in a military plane crash on the island of Java. The Hercules transport plane which was carrying troops and their families was flying from the capital Jakarta to the town of Madium when it crashed. Lucy Williamson reports:
要旨 ジャワ島での墜落事故で、少なくとも97名の死者がでた。墜落時、ヘラクレス輸送機は、軍人とその家族を乗せて、首都ジャカルタからマゲタン(Madium)へ向けて飛行していた。

3. 記事
Eyewitness reports describe a big explosion before the plane reached the runway. An army spokesman said the plane smashed into local houses before skidding to a halt in a nearby field and bursting into flames.
The aircraft was almost completely destroyed in the crash - the wreckage is strewn across East Java's bright green rice fields; its tail the only piece left intact. Rescue teams have been pulling out the dead and injured from the smoking debris. The plane was carrying military personnel and their families - including 10 children.
It's not clear yet why the plane crashed. The army says weather and landing conditions were good, and that the plane itself was in good condition. But the airforce has long complained that it is underfunded and that it lacks spare parts due to long-running US military sanctions which have recently been lifted.
目撃者は、輸送機が滑走路につく前に大きな爆発があったと語っている。軍代表者は、輸送機は地元の住宅に突っ込んだ後、近くの畑をすべって止まり、火に包まれたと語った。
墜落により、機体はほとんど完全に破壊され、残骸が東ジャワの明るい緑の水田にまき散らされ、無傷で残っているのは尾部だけである。救急チームが死体や負傷者を煙の立ち昇る残骸から引き出している。輸送機には子供10人を含む軍人とその家族が乗っていた。
墜落原因はまだ不明である。軍によると、天候と着陸状況は良好で、飛行機自体も良好な状態にあったという。しかし、空軍は資金不足で交換部品が満足に購入できないと訴えていた。資金不足は、最近になってはずされたが、長期にわたるアメリカの軍事制裁によるものであるという。

4. 感想
事故のニュースで、心が痛みます。
このペースで続けられるか、不安ですが、適度に気を抜きつつ、やっていきたいです。

« April 2009 | Main | June 2009 »