« 090612アメリカ、デジタル放送移行へ準備中 | Main | 090617 アクロポリス美術館の論争 »

090615 イランで反対デモが中止

6月15日の教材です。今日現在で事態はますます悪化しているようですね。ついに発砲による犠牲者もでたそうです。

選挙の結果を争って、市民 対 正規軍だけでなく、市民同士も戦っているなんて・・・。

音声、記事、語彙はこちらです。
www.bbc.co.uk/worldservice/learningenglish/language/wordsinthenews/

語彙説明のあるものは太字に、英国つづりには下線をひいています。

1. タイトル
Iran opposition rally cancelled
イランで反対デモが中止

2. 要旨
The leading opposition contender in Iran's presidential election, Mir-Hossein Mousavi, has cancelled a rally planned for later today. Mr Mousavi has condemned the election result, but President Ahmadinejad insists he was fairly re-elected. From Tehran, Jon Leyne reports:
イラン大統領選挙で優勢な反対派候補のムサビ氏は今日に予定されていたデモを中止した。ムサビ氏は選挙結果を非難しているが、アフマディネジャド大統領は自らは公正に選ばれたと主張している。

3. 記事
Just hours before the rally was due to start, the leading opposition candidate, Mir-Hossein Mousavi, announced that the demonstration was cancelled because it had not received official permission. I understand from sources close to Mr Mousavi that he was warned that the police and Basij militia had been given authorisation for the first time to use live rounds if the demonstration went ahead.
デモの開始が予定されていたほんの数時間前に、優勢な反対派候補であるムサビ氏は公的な許可がおりなかったとしてデモの中止を発表した。
ムサビ氏に近い情報筋によると、氏は、デモが実行された場合、警察とバシジ武双勢力に対して実弾の発砲権限が初めて与えられたと警告されたという。

A smaller rally is in progress in Tehran University at the moment, being addressed by Mr Mousavi's wife Zahra Rahnavard. She's told students that the rally was cancelled because they were worried that the lives of those attending could be in danger. Reports from her rally indicate that paramilitaries are trying to break it up. Students are taking cover in a mosque.
現在も、ムサビ氏の妻ザハラの呼びかけによって、より規模の小さいデモがテヘラン大学で進行中である。参加者の生命が危険にさらされることを案じてデモは中止されたと彼女は学生たちに伝えた。彼女のデモからの報告によると正規軍を支援する人々がデモを解散させようとしているようである。学生たちはモスクに逃げ込んでいる。

« 090612アメリカ、デジタル放送移行へ準備中 | Main | 090617 アクロポリス美術館の論争 »

ニュース」カテゴリの記事

英語」カテゴリの記事