« 090629ホンデュラスで夜間外出禁止令 | Main | 090703 シュワルツェネッガー知事が財政危機を宣言 »

090701 英国初の無神論サマーキャンプ

09年7月1日の教材です。
音声、語彙、元記事はこちらです。
www.bbc.co.uk/worldservice/learningenglish/language/wordsinthenews/
(Words in the newsのトップに飛びます。古くなったものは、年月日から検索できます。)

1. タイトル
UK's first atheist summer camp
英国初の無神論サマーキャンプ

2. 概要
The UK's first atheist summer camp for children opening this year is already fully booked with four enquiries for every place. It's called Camp Quest, and has come to the UK from the US with the help of Britain's leading atheist, Richard Dawkins. Keith Adams reports:
英国初の無神論サマーキャンプがこの夏開始され、すべての場所はすでに予約でいっぱいである。キャンプクエストと呼ばれるこのサマーキャンプは英国で先導的な無神論者であるリチャード・ソーキンスによって米国から英国に持ち込まれた。

3. 記事
'It's beyond belief!' is the motto of the organisation, which was set up in the United States to counter the influence of faith-based summer camps run by the Scouts and church groups.
But the Director of the camp in the UK, Samantha Stein, says its purpose is not to spread atheism - rather to encourage thinking:
「信じられない!」。これが、この組織の標語である。この組織は、スカウトと教会グループによって運営されるキリスト教を基礎とするサマーキャンプに対抗するために米国で設立された。
しかし、英国キャンプ代表のサマンサ・スタイン氏は、「私たちの目的は、無神論を広めることではなくて、むしろ自分で考えるようにすることにあります。」と語る。

Samantha Stein:
The idea of Camp Quest is really to let the children decide what they think.
So we're going to run some activities on philosophy for children.
And we'll run activities on logical fallacies. So it's really a way of getting the kids interested in thinking, interested in philosophy and questions of religion and all sorts of scientific and critical thinking.
サマンサ・スタイン氏
キャンプ・クエストでは、子供たちに「ボクは何を考えるか。」を決めさせられるようにしたい、と考えています。
そのために私たちは、子供のための哲学についての活動を行おうとしています。また、論理的誤信につての活動も行います。
ですから、考えることや、哲学、信仰についての疑問、そしてあらゆる科学的で批判的な思考について子供たちが興味をもつようにする方法なのです。

One of the games played at Camp Quest is called the Invisible Unicorn Challenge. Campers are told that unicorns live in the area around their tents, and are then asked to prove that they don't exist.
The aim is to illustrate the difficulty of proving a negative.
But any children who manage the feat will win a ten pound note signed by the author of The God Delusion, Richard Dawkins, whose money also helps fund the camp.
キャンプ・クエストで行われるゲームには、「見えないユニコーンの挑戦」というものがある。
キャンプに参加した子供たちは、彼らのテントのそばにはユニコーンが住んでいるが、ユニコーンたちは存在しないことを証明しなさい、という課題を与えられる。
このゲームの目的は、ないことを証明することの難しさを説明することである。
しかし、この難問を解くことができた子供には、「神は妄想である」の著者であり、キャンプの資金援助者であるリチャード・ドーキン氏のサイン入り10ポンド紙幣が贈られる。

雑感
一見して挑戦的な記事タイトルで、はじめて見たときはギョッとしましたが、内容は宗教的に中立なサマーキャンプができたってことでしょうか。
サマー・キャンプというと、映画「アダムス・ファミリー」でウェンディがポカホンタス役をやって・・・というくだりが好きです。

それから、敬愛する先生が、「与えられた問題を解くことはそんなに難しいことではない。自分で問題を発見することことが、難しいんです。君たちは自分で問題を発見できるようになりなさい。」と常々語っていたことを思い出しました。
今でも、与えられた問題に、四苦八苦しています。日々精進・・・ですね!

« 090629ホンデュラスで夜間外出禁止令 | Main | 090703 シュワルツェネッガー知事が財政危機を宣言 »

ニュース」カテゴリの記事

英語」カテゴリの記事