« twitterはじめてみました | Main | 090710 リオ・ティント社重役らが贈賄容疑で逮捕 »

090708 ネズミの世界化策

09年7月8日の教材です。
音声、語彙、元記事はこちら。(お手数ですが先頭に http:// をつけてください)
www.bbc.co.uk/worldservice/learningenglish/language/wordsinthenews/

1. タイトル
090708 How mice went global
ネズミの世界化策

2. 概要
Scientists who've been working on establishing historical patterns of human migration have found a new ally in their quest - the noble house mouse. It turns out that a study of mice genetics can provide new clues about who settled where. David Bamford reports:
人間の歴史的移住パターンを研究している科学者に新たな味方が現れた。ハツカネズミの皆さまである。ネズミの遺伝子研究は、だれがどこに定住したかの新しい手掛かりになることがわかった。

3. 記事
Did you know that very specific parts of north-west Britain are colonised by Viking mice - mice that originate from Norway? Or that there are mice families in New Zealand whose rodent ancestors come from India?
英国北西の特定地域には、ノルウェイ発祥のバイキングネズミがすみついているのをご存じでしたか?また、ニュージーランドのネズミには、インド生まれのげっ歯動物を祖先にもつものがいることをご存じでしたか?

A group of scientists have published their findings after a global study of mouse genetics that they say will tell us more about human migration, and where early colonists - going back to the Iron Age -settled many centuries ago.
Because, as it turns out, the colonists accidentally took their home-grown mice with them - and mice, like humans, have DNA and genetic patterns that can be identified and classified.
科学者グループは、世界的なネズミの遺伝子研究により発見したことを発表した。研究によって、人間がどのように移住し、初期にどこに定住し、鉄器時代までさかのぼって、何世紀も前に定住したかの手掛かりになるという。
移住者たちは故郷生まれのネズミを一緒に連れていったのは偶然であるが、ネズミは人間と同様に識別と分類が可能なDNAと遺伝子パターンをもっているからである。

One of the researchers on the project, Jeremy Searle, a professor of biology at York University in northern England, explains:
このプロジェクトの参加研究者である英国北部のヨーク大学生物学科のサール教授は次のように説明する。

JEREMY SEARLE: Mice have been moved all throughout the world by people and clearly when you had the voyages of the discoveries, and you had settlements all round the world starting off from western Europe, they took mice with them so mice are now absolutely cosmopolitan around the world.
ネズミは人間によって世界中に移動しました。欧州西部から始まった発見航海や世界中への定住の際に人々はネズミを伴って行き、今やネズミは世界中に分布しています。

Identifying the chromosomes originating from these seafaring mice should provide useful data to back up studies such as the Genographic Project, in which the DNA of hundreds of thousands of people around the world is being catalogued with the aim of telling us where our individual ancestors came from and settled.
海を渡ったネズミに由来する染色体識別は、Genographicプロジェクトなどの研究に有用なデータを提供するだろう。Genographicプロジェクトとは、祖先たちはどこからやってきてどこに定住したかを知るために、世界の何十万という人々からDNAを集めてカタログを作るというプロジェクトである。

雑感
genographicは、 genetics と geographic の造語かな?遺伝子地図という和訳を聞いたような、聞かなかったような。検索してもよくわからなかったので、そのまま記述しました。
ナショナルジオグラフィックから、プロジェクトの参加申し込みができるようです。申し込むと、検査キットが送られてくるらしい。
参加すると、いろいろな情報を教えてもらえるらしいですが、参加申し込み手続きのところで、ちょっとめんどくさい感じです。
その点、ネズミ相手ならば、つかまえてDNAを取るだけだから、研究方法としては、簡単ですね。

ネズミ・・・というと、「銀河ヒッチハイクガイド」では、地球で一番知的な生命体だったのがツボでした。二番目はイルカというのも楽しかったです。

« twitterはじめてみました | Main | 090710 リオ・ティント社重役らが贈賄容疑で逮捕 »

ニュース」カテゴリの記事

英語」カテゴリの記事