« 090716 英国銀行システムへの変更要求 | Main | twitter気に入ったー »

090720 ストーノウェー行きフェリーの日曜運航が開始される

09年7月20日の教材です。
音声、語彙、記事はこちらです。
http://tinyurl.com/lt6ghw

1. タイトル
ストーノウェー行きフェリーの日曜運航が開始される
090720 Stornoway starts Sunday sailing

2. 概要
The first scheduled Sunday ferry has sailed from Stornoway in the Outer Hebrides, for the Scottish mainland. Supporters say it will boost the island's economy but a small protest group said that Sunday should remain a holy day. Huw Williams reports:
初の日曜日運行のフェリーが、ヘビリディーズ諸島外縁にあるストーノウェー町からスコットランド本島に向けて出港した。支援者たちは島の経済を活性化させるだろうと言っているが、少数グループは日曜日は安息日であるべきだと主張している。

3. 記事
As cars lined up in the ferry terminal car park, protestors gathered in silence behind a banner. It read: "Remember the Sabbath day to keep it holy".
フェリーターミナルの駐車場には車がずらっと並ぶ中、反対者たちは掲げた横断幕の後ろに無言で集まっている。横断幕には「日曜日は安息日であることを思い出せ」

(Singing歌声)
And as the vehicles rolled on to the boat the group of around a dozen joined in singing a psalm, and in prayer.
車がフェリーに積まれている間、12、3人ほどが讃美歌と祈りに加わった。

(Man speaking 男性の話)
There are many throughout these islands who still hold thy day holy.
この諸島には、今でも日曜を安息日だと考えている人々が多くいるのです。

They see Sunday sailings as a breach of God's commandments. But the ferry company, Caledonian MacBrayne, says it could be accused of breaking equality and human rights laws if it didn't run ferries seven days a week.
Campaigners for the service say it will be good for tourism and the development of the island and offer local people freedom to choose when they travel. Passengers boarding the vessel explained why they support the service.
彼らは日曜に運航することは戒律違反だと考えています。しかし、フェリー運航会社であるCaledonian MacBrayne社はフェリーを週7日運航しなければ平等と人権法を破ったとして訴えられかねないと主張する。運航を指示者らは、日曜運航は観光業に貢献するし、地元の人々に移動する時を選択する自由をもたらすと言う。フェリーの乗客たちは運航に賛成する理由を説明した。

(Male passenger speaking 男性客の話)
People who object to it don't have to use the ferry service on a Sunday, do they?
反対している人たちは日曜日にフェリーには乗らないんだろ。

(Female passenger speaking 女性客の話)
Woman: Well I think people have to move with the times, you know.
人は時代に応じて変わらなければいけないと思いますよ。

(Crowd cheering かっさいする人々)
As the ferry left Stornoway a crowd of several hundred gathered to cheer and clap and wave to those on board. Almost everyone agrees that seven day a week sailings will change Lewis.
The question is whether the gains will be worth the loss of a distinctiveness which may now be gone forever.
Huw Williams, BBC News, Stornoway, Scotland
フェリーがストーノウェー町を離れる際には、数百人の人々が喝さいの声を上げ、拍手し、乗船客へ手を振った。ほとんどすべての人が週7日のフェリー運航がルイス島を変えることに同意している。
問題は、今や永遠に失われてしまった特徴よりも、得たもののほうが大きかったかどうかだ。

雑感
ルイス島の観光ページをみましたが、鄙びた雰囲気に魅力を感じました。便利になりすぎれば、あの特徴的な雰囲気もだんだんと失われていくかも知れませんが、フェリーの運べる車や人の数は限界があるので、そう心配しなくてもいいのでは、と思いました。

« 090716 英国銀行システムへの変更要求 | Main | twitter気に入ったー »

ニュース」カテゴリの記事

英語」カテゴリの記事