« ケニア 物議をかもす国勢調査 | Main | ポルシェに捜査が入る »

バングラデシュ 警察官の身だしなみ

遅くなりましたが09年8月26日の教材です。音声、語彙はこちらです。www.bbc.co.uk/worldservice/learningenglish/language/wordsinthenews/2009/08/090826_witn_bangladesh_beauty.shtml

タイトル
バングラデシュ 警察官の身だしなみ
090826 Bangladeshi police makeover

概要
New police recruits in Bangladesh are being given advice on how to dress more smartly. One of the country's leading beauticians is giving them advice on what to wear and how to look. Mark Dummett reports:
バングラデシュでは、新規採用された警察官たちに身だしなみについての助言をしている。国のファッションリーダーが、服装や身だしなみについてのアドバイスをしている。

記事
The idea, according to Mazharal Haque, the vice principal of Bangladesh's top police academy, is to turn this batch of new recruits into world-class police leaders, fit to serve in United Nations Peacekeeping missions anywhere on the planet. They have just received lessons in grooming, personal hygiene, physical fitness, skincare, diet and dining etiquette.
このアイデアを発案したのはバングラデシュでもトップの警察学校副校長Mazharal Haque氏であるが、新規採用警官グループを世界クラスの警察官リーダにすること、世界のどこでも通用する国連平和維持隊にすることを目的としている。
新規採用の警察官たちは身だしなみ、衛生、フィットネス、スキンケア、食事、テーブルマナーの各講座を受けたところである。

skincare: washing and cleaning your skin, especially your face (with soap and water or with special creams and lotions)

Kaniz Almas Khan, who runs a chain of smart beauty parlours in the Bangladeshi capital Dhaka, as well as in Thailand, was also invited to show the new recruits how to wear clothes in matching colours. She also gave the 140 men and women a lesson in how to choose a good perfume and aftershave. She was quoted by the French Press Agency, AFP, as saying that the male officers were just as keen as the female officers, if not more, on looking good. "I was surprised to be asked," she said, "but it's great that people are becoming more conscious of their looks."
バングラデシュの首都ダッカで美容院チェーンを経営するKaniz Almas Khan氏は、タイ同様に新警官たちに色のあった服装講座をするために招かれた。彼女は140名の男女警官たちに香水とアフターシェーブの選びかたも教えた。フランス通信(AFP)の取材に対し、彼女は、取材に対し、男性警察官たちは女性警察官と同じくらい見た目にこだわっており、「質問されて驚きました。でも、身だしなみへの意識が高まるのは、すごいことです。」と語ったという。

雑感
skinkareを直訳すると「肌の手入れ方法」になると思うのですが、私の日本語感覚だと、どうもお化粧などのお手入れを連想します。でも、語彙説明によると、「肌の洗い方、特に洗顔方法」とあるので、もっと基礎的な感じなので、あえてスキンケアの語にしてみました。これでも不十分とは思うのですが、元文と訳文の長さのバランスを考慮しました。
ところで、今回はふだんでも使えそうな言い回しが豊富ですね。ぜひ、使ってみたいです。バングラデシュのおじさんの写真からは、意外な内容でした。

« ケニア 物議をかもす国勢調査 | Main | ポルシェに捜査が入る »

英語」カテゴリの記事