smartphone

Xperiaは優秀な秘書さん

Xperiaの入力には、twitter用の専用アプリをいれて、更新しているうちに、かなり慣れたと思います。短いSMSなら、すいすい送信できるようになったぜ!

ざっとした印象は、「Xperiaは、優秀な秘書さん」です。
予定や時間や名刺や写真や健康や、いろいろなお願いに対応してくれる我慢強くて、気のまわる秘書さん。思いつくままに、あげてみます。

連絡先の管理
・googleの連絡先と連動している。どっちかで入力・編集しておけば、同じ状態で使える。
・名刺をもらったら、evernoteのカメラで撮影して、webにアップもできる。

写真撮影
・標準・風景・夜景など様々なモードが選べる。
・Toy cameraなどのアプリを使えば、さまざまなイフェクトも楽しめる。
・写真は、google picasaへ 保存と同じ手間でアップ可能。

動画撮影
・写真撮影と変わらない簡単さで動画撮影が可能。
・撮った動画は、Youtubeにアップ可能。これも、googleアカウントにYoutubeアカウントを追加設定しておけば、すこぶる簡単。公開も非公開も選ぶことができる。

予定管理
・カレンダーは、googleカレンダーと同期。
・起床時間・睡眠時間なども携帯から入力できるので、生活記録にも使い勝手がよい。

書類確認
googleドキュメントに保存した書類を携帯から閲覧可能。
アプリを入れれば、編集もできる。

健康管理
万歩計など健康管理アプリがある。

お店さがし
google mapやhotpepperなどのアプリ。

ニュースの収集
グーグルreaderと同期するアプリの利用で、自分仕様に設定したニュース購読。

メモ
evernoteで入力または、ボイスメモをとって同期。

暇つぶし
YouTubeやradikoなど。

ワンダフル。大満足。

googleの多くのサービスと同期しているのが私には便利です。
PCから入力・設定したデータと携帯の入力データを同期させるには、携帯とPCをつないで一致させる作業をするという「二度手間」が解消されました!
この長所だけで、Xperiaは私にとっての理想的な道具です。

Xperiaで利用できるアプリの情報は、アンドロイダー君が親切に教えてくれますヨ。
http://androider.jp/?page_id=702

Xperia用のアクセサリ

液晶の保護シートすら貼っていない状態では、おちおち操作できないので、外出のついでにアクセサリーを購入してきました。
残念ながら、最寄の電気量販店では、ほとんど扱いがなかったので、神奈川県ではほぼ最大規模の電気店へ行きました。
ありました、ありました。amazonで見ていた、シリコンケースと革ケースが。

左から、予備電池の充電器、シリコンケース、予備電池、革ケースです。(Xperiaで撮りました。)
Xperigoods

まずは、保護フィルムを貼って・・・と。貼ったあとで使ってみたら、貼らない状態よりも、指のすべりがよくなったせいか、操作しやすくなって、誤入力も減りました。

Xperiaをシリコンケースに入れたままで、革ケースに入るかやってみましたが、さすがに無理でした。
シリコンケース、革ケース、それぞれに入れて使ってみたところ、革ケースは、縁で段差があるので、縁近辺での入力がしづらかったです。
シリコンケースは、手になじみもよく、手から滑り落とす心配も少ないように感じます。入力にも障りはありませんでした。
ただ、外出時は、シリコンケースに入れた状態で鞄に入れるのは、ためらいを感じるので、堅牢なケースで持ち運びできる革のケースがよさそうです。
そんな感じで、しばらくは、自宅ではシリコンケース、外出時には革ケースと使いわけてみることにします。
(前のデジカメで撮りました。並べてみると、画質の差が歴然)
Orange_2

Blackopen_2

Xperiaにしました

5年ほど愛用したdocomo携帯が、とつぜん起動しなくなりまして、ショップに走ったところ、一番の原因は接触ではないか、修理代は最低で5000円とのことでした。
かなり使ったし、この際、機種変更するか~と、Xperiaにしました。
最初に行ったお店では、在庫切れだったのですが、2番目に問い合わせたお店に黒の在庫があったので、その足で手続きに向かいました。

ようやく、念願のスマートフォンになりました。電波の関係で、iPhoneは見送っていたので、嬉しいです。さっそく、あれこれと使っています。

電話はさすがにdocomoで、どこでもすぐに通話可能で、音質もいいです。
通信状況も、これまでのところ、いつも良好な状態です。

次にメールは、docomoのメールはXperiaでは使えず、廃止となりました。
でも、これまで携帯メールは、家族間との連絡、PCメールの転送に使っていた私には、ほぼ不都合な点はありません。
むしろ、Gmaiとアドレス帳と同期して使えることで、サーバーに残すなどの設定もいらず、勝手がいいと思います。
また、Googleのドキュメント、カレンダー、画像のPicasaも同期で使えるので、どこにいても、自宅と同じPC環境を再現できるのも利点です。

Youtubeの視聴もスムーズに視聴できました。
Googleアカウントに連動したYoutubeアカウントに好きな動画をアップロードしたり、お気にいりに整理しておくと、本体にデータを保存しなくても、思い立ったときに、それらを視聴できるのも気にいっています。

専用アプリは、twitter用アプリ、evernoteを使ってみました。
twitterは、PCよりもアイコンがきれいでした。
evernoteは、その都度、ログインが必要なので、あまり使わなくなるかもしれません。

入力は、「ワイド」という入力モードを使っています。
おすすめの「ダイナミック」は、入力したい文字が”入力しないだろう”という携帯側の予測機能でオフにされてしまうことが度々で、私には使い辛いです。(予想外の文章なのでしょうか)
「ワイド」にしても、ときどき指がはみだして、四苦八苦しています。
それでも、だんだんとコツをつかんできたので、気長に慣れていってみます。

それから、やはり液晶が大きく、動画が楽しいので、つい、長く稼働させるため、電池の減りが早いようなので、予備バッテリーを購入しようと思っています。